MENU

【初心者向け】バイナリーオプション取引の始め方と取引手順

バイナリーオプション取引は、株価や為替レートなどの金融商品の値動きを予測して短期で大きく稼げるチャンスがあるスリリングな投資手法です。初心者でも取り組みやすいシンプルなルールながら、適切なエントリーポイントを見極め、リスク管理を徹底することがカギとなります。本記事では、バイナリーオプション取引の基本的な仕組みから実際の取引手順、注意点までを分かりやすく解説します。

目次

バイナリーオプション取引とは

バイナリーオプション取引は、株価や為替レートなどの金融商品の値動きを短期間で予測し、「上がるか下がるか」を選択する投資スタイルです。ルールはシンプルで初心者にも分かりやすい一方、スリリングな値動きを体感できるのが大きな魅力となっています。

具体的には、取引対象の金融商品が一定期間内に値上がりするのか値下がりするのかを予測します。例えば、ある株価が2時間後に上がっているか下がっているかを予想して、上昇(コール)または下落(プット)のいずれかを選択するわけです。

予測が的中した場合は、事前に定められた配当率(最大で投資金額の80%程度)を受け取ることができます。一方、外れた場合は投資金額を全て失うことになるため、慎重な予測とリスク管理が重要になります。

分かりやすいルールと短期決戦の要素があるため、初心者の方から上級者まで幅広く人気の投資スタイルとなっています。株価や為替の値動きに詳しくなくても気軽にチャレンジできるでしょう。

取引のルールと対象商品

バイナリーオプション取引では、株価指数や通貨ペア、商品先物など様々な金融商品を取引対象とします。「値上がり(コール)」か「値下がり(プット)」のどちらかを選び、設定した期間内にその予測が的中すれば、投資金額の数倍の配当金を獲得できます。

取引時間は1分単位から設定可能で、短期で手堅く機会をうかがうこともできますし、24時間までの長期取引でゆっくりとした値動きをねらうこともできるのがメリットです。

具体例を挙げると、ある時間帯にドル/円の為替レートが上昇するか下落するかを予測し、「上昇(コール)」を選んで的中すれば、最大で投資金額の80%相当額の配当金を得ることができます。

一方で予測を外した場合は、投資金額を全て失うリスクがあります。ですので、確度の高い予測を立てることが何より大切になります。株価や為替レートの値動きに一定の知識を持ち、ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析を行うことで、的確な予測が可能になるでしょう。

分かりやすいルールながら、幅広い金融商品を対象に短期・中長期の取引スタイルを選べるバイナリーオプションは、初心者から上級者まで人気の投資手法となっています。

始め方と口座開設

バイナリーオプション取引を始めるには、まず信頼できる取引プラットフォームを選ぶ必要があります。業界最大手で初心者にもおすすめできるのが、「IQオプション」と「オプション888」の2つです。

口座開設は非常に簡単で、本人確認書類を提出するだけで数分で手続きが完了します。最低入金額は200ドルからと気軽に始められ、入金方法も一般的なクレジットカードやバンク送金に対応しています。

IQオプションは144か国で営業する大手業者で、バイナリーオプションに加えてFXやCFDなど多様な取引に対応しています。24時間年中無休のサポート体制も万全です。

一方のオプション888は、初心者にもっとも分かりやすいシンプルな取引プラットフォームが用意されています。直感的な操作性とレスポンシブなチャート表示に優れ、スマホからでも取引しやすいでしょう。

いずれの業者も、デモ口座での無料練習が可能です。本番の取引に先立ち、リスクフリーでバイナリーオプションに慣れることをおすすめします。初心者が安心して始められる信頼できるプラットフォームを選ぶことがスタートの鍵となります。

取引の具体的な手順

バイナリーオプション取引の成功には、適切なタイミングでエントリーすることが何より大切です。そのためには、チャートやデータ分析を行い、値動きを予測する力が必要不可欠となります。

判断材料としては、ローソク足の形状やトレンドライン、移動平均線などのテクニカル指標が役立ちます。特に短期取引では、ボラティリティが高い時間帯に注目するのがコツです。

具体的な取引手順は以下の通りです。

  1. 取引対象の銘柄とチャートを確認し、テクニカル指標などから値動きを分析
  2. 一定期間後に「値上がり(コール)」か「値下がり(プット)」のどちらになるか予測
  3. 「コール」または「プット」を選択し、投資金額と取引時間を指定してエントリー
  4. 設定時間後、予測が的中していれば最大で投資金額の85%の配当を獲得

つまり、バイナリーオプション取引は値動きの予測が肝心です。チャート・データ分析力があれば、より高い的中率が期待できます。一方で予測を外した場合は投資額を失うリスクがあるものの、リスクは投資額内に収まるため、初心者にも比較的トライしやすい投資手法なのがメリットです。

リスク管理の重要性

バイナリーオプション取引は初心者でも比較的リスクが低い投資手法ですが、一方で無謀な取引を重ねれば大きな損失を被る危険性もあります。適切なリスク管理を怠ると、資金を失う恐れがあるのです。

賢明な投資家は、1取引あたりのリスク許容額をあらかじめ決めておきます。例えば、「総資金の5%を上限とする」などと設定し、損失がその水準を超えた時点で強制的に決済(ロスカット)するルールを設けるわけです。

このようにリスク許容額を設定することで、一度の取引で総資金を失うリスクを最小限に抑えられます。初心者の方はまず小さな資金から始め、徐々に慣れを持ちながら取引額を増やしていくのが賢明な方法でしょう。

バイナリーオプションの手軽さと値動きの面白さに魅了されがちですが、無暴な取引は危険が伴います。適切なリスク管理を行うことで、安全に長く続けられる投資スタイルになるはずです。まずは自身の許容リスク額を冷静に見極め、資金を無駄に失わないよう気を付けましょう。

上達するための学習方法

バイナリーオプション取引は手堅い投資スタイルと言えますが、上級者レベルの高い収益を求めるならば、着実にスキルを磨いていく必要があります。とりわけ重要なのが、的確な値動き予測力の養成です。

まずは各取引プラットフォームが提供するデモ口座を活用し、リスクフリーで実践練習を重ねましょう。有料・無料を問わず、専門の動画講座なども大いに参考になります。値動きの予測は慣れが必要不可欠です。テクニカル分析の手法を身につけ、予測の確度を高めていきましょう。

短期取引ではスピード感のある値動きを捉えなければなりません。そのためにも、ボラティリティの高い時間帯の値動きに慣れ親しむことが大切です。ディスクリプションによる分析を丁寧に行うことで、次第に予測力は向上していくはずです。

バイナリーオプション取引では、勝ちや負けが短期間で振れ幅の大きなものとなります。だからこそ、慎重さと卓越したスキルが要求される投資手法なのです。上達への近道はデモ取引と動画学習、そして着実な経験の積み重ねにあると言えるでしょう。

まとめ

バイナリーオプション取引は手堅い投資手法として人気がありますが、単に運に頼るのではなく、着実にスキルを磨いていくことが大切です。デモ取引を活用した実践練習や専門の講座などで、テクニカル分析力を鍛え上げましょう。値動きの予測は慣れが必要不可欠で、知識と経験の積み重ねが成功の近道です。一方で無謀な取引は大きなリスクにつながるため、損失許容額を設定するなど、適切なリスク管理も欠かせません。スリリングな値動きにも魅力はありますが、慎重さとスキルが問われる投資手法と言えるでしょう。

目次